自然遊びが楽しい幼稚園選び

幼稚園を選ぶ際は、月々の保育料、設備、給食の有無などいろいろあると思います。
我が家には虫取りや外遊びが大好きな息子がいます。息子の幼稚園選びで最も重視したのは、自然があるかどうかです。

 
今の時代は空き地が少なくなり、家の周りは道路ばかりで遊ぶことも危険になりました。
虫取りやまつぼっくり拾い、落ち葉探しなどの自然と触れ合える遊びは、自宅の近くではすることができません。
そこで、木々や土の自然が豊富にある幼稚園を見つけ、そこに通わせることにしました。

 
夏には虫かごをもって幼稚園に行きます。セミやダンゴムシ、トカゲなど自然ならではのお土産を嬉しそうに持ち帰ってきます。次の日また幼稚園に行って帰してあげればいいので、餌も必要ありません。
秋冬は、家からビニール袋を持参し、落ち葉や木の実をいっぱいに詰めて帰ってきます。

 
わざわざ大きな自然公園へ行かなくても、毎日自然と触れ合えるので、子供も親もとても満足しています。