木の多い家は落ち着くと言われています。

家をリホームすることになって、住宅会社の人とよく打ち合わせをしています。
そこで子供部屋の話題が出てきたのですが、子供部屋は基本的に明るめのほうが良いと言うことでした。

 

寝室は寝るだけなので好きな暗めの色の床にしたのですが、リビングや子供部屋は、子供の情緒に良いかもしれないと思い、明るめの色の木の床にしようと決めました。

 

子供部屋は、壁も木目調にしました。木が多い家はリラックスできるそうで、部屋の半分くらいの割合で木を感じる家はリラックスできると住宅会社の人に教えてもらい、今回かなり意識して、木をふんだんに入れるようにしました。

 
ちょうど古い家をリホームするので、もともと木の多い家だったので、それを生かしていくことにしました。梁もある家なので、しっかりと見せていくことにして、子供部屋も梁のある部屋にしました。

 
家具も木の素材を意識したものを置くことにしました。机といすはも木目のよく目立つものを選んで、子供の部屋に置く机も木の机と椅子を購入したいと思っています。